げん玉は怪しい? 悪質な詐欺? お小遣いサイトを検証

げん玉は怪しい? 悪質な詐欺? お小遣いサイトを検証

げん玉は数あるお小遣いサイトの中でも代表的なサービスです。会員数は440万人以上&換金総額は30億円という業界トップクラスの実績を持っています。

げん玉という名を聞いたことがある人も多いはずです。

一方で「危険」「悪質」「詐欺」といった口コミを見た人もいるかもしれません。

そこでげん玉は怪しいサイトなのか、悪質性や詐欺はないかを検証してみたいと思います。ぜひお小遣い稼ぎの参考にしてください。


 げん玉ってどんなサイト?


・運営会社:株式会社リアルワールド
・会員数:440万人以上
・運営開始:2005年
・交換レート:10pt=1円
・最低交換額:300円
・交換手数料:無料(月1回)
・SSL:あり
・プライバシーマーク:あり
・JIPC:未加盟
・スマホサイト:あり

げん玉の基本スペックを簡単にまとめました。2005年から運営がスタートしたので、14年の実績があります。会員数は440万人と業界トップクラスです。

ポイントは10pt=1円で3,000pt(300円)から交換できます。

300円から換金できるというのは業界で最も低い水準です。そのため初心者でも換金しやすいです。また月1回は振込手数料が無料というのもありがたいです。

セキュリティ面では第三者の盗聴を防ぐSSLを導入し、プライバシーマークも取得しています。個人情報の保護が整備されている事業者だと分かります。

ポイントの貯め方はゲームにアンケート、サービス利用、アプリダウンロード、友達紹介、広告クリック、買い物、データ入力に記事作成と多彩です。

特にゲームコンテンツが豊富で、40種類以上がリリースされています。毎日ヒマな時間に遊んで確実にポイントを貯められるのが、大きな特徴となっています。

基本スペックを見る限り、大きな欠点はありません。

むしろ優秀とさえ言えますね。

さすがポイント業界をけん引してきた大型サービスだけはあります。


 運営会社は怪しくないか?


悪質サイトを見分けるには、運営会社を調べるのが一番です。

げん玉を運営しているのは株式会社リアルワールドです。会社情報を調べて以下にまとめたので、まずはそちらをご覧ください。

・会社名:株式会社リアルワールド
・創業:2005年7月29日
・資本金:8億7,850万円
・従業員:159人
・上場:東証マザーズ上場
・所在地:東京都港区六本木一丁目6-1
      泉ガーデンタワー33F
・代表者:代表取締役社長 菊池誠晃
・URL:株式会社リアルワールドのHP

資本金は約8.7億円で、従業員が150人以上の企業です。ポイント業界では資本金が数千万円&従業員は数十人が平均なので、かなり大きな企業です。

時価総額は24.1億円だそうです(2019年2月時点)。

事業はポイントサイトの運営を中心に、クラウド事業や様々なネットサービスを提供しています。リアルワールド会員は今や1,000万人を突破しています。

調べてみると、非常に実績のある会社だと分かりました。

平成26年9月には東証マザーズに株式を上場しています。東証に上場しているので、身元の確かな企業と言えます。悪質な詐欺業者でないことは確かです。

会社情報もネットで公開されており、いかがわしい点は見受けられません。

げん玉の運営会社はまっとうな企業と言えます。


 げん玉は本当に無料なのか?


お小遣いサイトの利用で一番心配なのが、お金に関することでしょう。

悪質サイトに登録すると「金銭を請求された」「お金をだまし取られた」という被害に遭う恐れがあります。サイトへの登録は慎重に行わなければなりません。

ただげん玉に関する限り、このような心配は無用です。

登録から退会に至るまで、無料で利用できます。

私もげん玉を7年以上利用していますが、これまで運営から金銭を請求されたことはありません。またげん玉に対してお金を支払ったことも皆無です。

念のためネットの口コミも調べてみましたが、「げん玉から金銭を請求された」「げん玉にお金をだまし取られた」という書き込みは見つかりませんでした。

げん玉は間違いなく無料で利用できます。


 無料で稼げるなんて怪しい?


げん玉は怪しい悪質サイトか?

無料でお金を稼げるなんて怪しい――という人もいるようです。

確かにおいしい話には気をつけなければなりません。そこでなぜげん玉では無料でお金を稼げるのか、その仕組みを簡単に説明しておきます。

まずげん玉は広告料で収益を得ています。

げん玉のサイトを覗くと、たくさんの企業やお店の広告が掲載されています。げん玉はこれらの広告主からお金をもらって、利益を得ているのです。

広告主からお金を得ているから、ユーザーからお金を取る必要がないのです。

そして広告主から得た利益の一部を、ユーザーに還元して活動しているのです。だからユーザーは無料でお金を稼ぐことができるわけです。

サイトに広告を掲載
    ↓
広告主からお金をもらう
    ↓
利益の一部を利用者に還元


仕組みを簡略化すると、上記のようになります。

仕組みが理解できると、怪しくないことが分かります。無料でお金が稼げるからといって、げん玉は決して怪しいサイトではないということです。


 個人情報は悪用されない?


お金の心配がなくなると、次に気になるのは個人情報ではないでしょうか。

ただげん玉に登録しても個人情報が悪用される心配はありません。迷惑メールが送られてきたり、勧誘の電話がかかってきたりすることは一切ありません。

私も長年利用していますが、上記のトラブルに見舞われたことは皆無です。

げん玉はプライバシーマークを取得しています。これは個人情報の保護が適切に整備されている事業者に付与される制度です。つまりプライバシーマークを取得しているということは、個人情報の保護体制が整備されているという証です。

またげん玉は東証マザーズ上場企業です。

会員の個人情報を悪用すれば会社の信用が傷つくし、株価にも影響します。会員の個人情報を悪用すれば、メリットよりもデメリットの方が遥かに大きいのです。

げん玉は広告料で利益を得ている会社なので、会員の個人情報を悪用して利用者が逃げ出せば、サイトが運営できなくなって倒産に追い込まれる可能性もあります。

だから個人情報を悪用するメリットが全くないのです。

げん玉に登録しても個人情報が悪用される心配はありません。


 げん玉は退会できるか?


会員登録したものの、退会できないと困りますよね。悪質サイトの場合、うっかり登録すると退会できないこともあるので注意が必要です。

げん玉は悪質サイトではないので、退会も簡単に行えます。

もちろん退会時に費用を請求されることもありません。

退会方法は以下の通りとなっています。

・PC版:ヘルプ→退会方法が分からない→退会ページ
・SP版:ヘルプ→登録・設定→退会方法を教えてください


サイトの『ヘルプ』のページから退会できると覚えておけばOKです。

ちなみにげん玉から退会すると、リアルワールドの全サービスから退会することになります。『RealPedia』『CROWD』『モリゲー』『MONOW』など全てです。

もしメルマガが邪魔な人は、メルマガの配信だけを停止するのも有効です。

メルマガの停止方法は以下の通りです。

・PC版:マイページ→登録情報の変更→ メールマガジン配信
・SP版:メニュー(虫眼鏡のアイコン)→メール受信設定


完全に退会すると、保有するポイントも全て抹消してしまいます。当面利用する意思がない場合は、メルマガの配信だけ止めてしまうというのもアリですね。

アカウントを残しておけば、稼ぎたくなった時にすぐ再開できます。


 ポイントはきちんと換金できる?


悪質サイトの場合、「ポイントの最低交換額が高くて、なかなか交換できない」「交換申請しても換金してくれない」といったトラブルがあり得ます。

ただげん玉の場合、申請をすれば必ず換金に応じてくれます。

まずげん玉の最低交換額は3,000pt(300円)です。300円分のポイントから交換できるので、初心者でもすぐに換金額に到達します。

また交換もスムーズに行ってくれます。交換申請をすると翌日には指定口座に現金を振り込んでくれます。他サイトと比べてもスピーディな対応が魅力です。

また月1回は振込手数料が無料というのもありがたいですね。

以下が私の換金実績です。

げん玉は怪しい? 悪質な詐欺?
*黒塗りの部分は口座番号です。

毎月きちんと換金できています。

げん玉はポイントが正常に換金できるので、悪質な詐欺サイトではありません。


 ポイントの有効期限に注意


げん玉の利用で注意が必要なのが、ポイントの有効期限です。

げん玉のポイント有効期限は無期限です。ただし180日間何のアクションも行わなかった場合、ポイントは自動的に失効します。

要するにサイトを利用し続ける限り、ポイントの有効期限は半永久的です。ただサイトの利用をやめると、180日が経過した時点で失効するというわけです。

ちなみにアクションとして認められるのは、以下の行為です。

・広告利用
・モリジョブ
・タイピング工場
・クラウド
・アンケート
・友達紹介 (初回ポイント交換時)

また以下の行為はアクションとして認められません。

・クリックポイント
・ゲームコンテンツ
・ボーナスポイント(キャンペーンなどでの付与)
・友達還元ポイント
・MoNoW

要するにゲームや広告クリック(タップ)はポイントを獲得できるものの、有効期限を延ばす効力はないということです。

だからゲームしかやっていないと、半年後にはポイントが失効します。たまには広告利用やアンケートを行い、ポイントの有効期限を延ばしましょう。

ちなみにポイントの有効期限は『通帳』の画面で確認できます。

定期的にチェックするといいですね。

まあ実際のところ、普通に利用していれば有効期限を気にする必要はありません。アクションをすれば有効期限は伸びていくので、失効する可能性はありません。

また300円から換金できるので、普通にやれば毎月交換できます。

ポイントを貯め込まず、こまめに交換する習慣をつけておくといいでしょう。


 げん玉に悪評がある原因は?


げん玉はスペック面においてもかなり優秀なお小遣いサイトです。しかしネット上ではげん玉の悪評を見かけたことがある人もいらっしゃるでしょう。

そこでその原因や理由を検証してみました。


 1、会員数が多い


げん玉の会員数は440万人以上です。ポイントサイトではかなりの大手です。他と比べても利用者が多いため、当然悪口を言う人数も増えてきます。

また人気サイトなのでアンチも一定数存在します。同業他社がげん玉の評判を落とすために悪評を流しているということもあります。

ネット上の評判や口コミは参考になりますが、必ずしも正確な情報とは言えません。書き込みを鵜呑みにするのではなく、複数の情報源でチェックしましょう。


 2、実際にトラブルに遭った


利用者の中には実際にトラブルに遭った人もいらっしゃいます。

げん玉は2005年から運営を行っており、440万人以上の会員がいます。これだけ長期間運営していると当然様々なトラブルも起きるというものです。

トラブルが1件も起きないサイト運営など不可能です。

ただげん玉は大手サイトなので、サポートはしっかりしています。もし何かトラブルに見舞われた場合は、サポートに問い合わせて対処してもらいましょう。


 3、利用者間の収入格差


げん玉はコンテンツが豊富で、頑張れば高収入が可能です。トップクラスの会員になると毎月30万円以上稼ぎます。サラリーマン並みの収入が得られるわけです。

ただ高収入を得ようと思ったら、やはり努力が必要です。頑張ればたくさん稼げるが、頑張らないとあまり稼げないというわけです。

そこで利用者間の収入格差が生まれます。稼げない人は、稼いでいる人への嫉妬心から、げん玉の悪口を言うようになるようです。

簡単に大金が稼げる方法など世の中にはありません。ただげん玉はハイスペックなサイトなので、地道にコツコツやっていけば高収入に繋がる可能性があります。


 げん玉でお小遣い稼ぎをしよう!


げん玉は決して怪しいサイトではありません。悪質な詐欺業者でもありません。

14年以上の運営実績がある大人気のサービスです。

費用は1円もかからないし、個人情報の保護もしっかりしています。私も長年愛用していますが、初心者の方でも安心して手軽にお小遣い稼ぎができます。

また努力次第では高収入も可能です。中には月30万円以上稼ぐ人もいます。

株式会社リアルワールドは『げん玉』以外にも『REALWORLD』『CROWD』『MoNoW』など複数のサイトを運営し、こちらでもポイントが貯められます。

複数のサイトでポイントが貯められるので、他社より確実に稼げます。

姉妹サイトでポイント合算ができるというのは、かなり強力ですよね。しかも単にお金が稼げるだけでなく、ネット生活が便利になるサービスも多いです。

生涯を通じて利用できるので、ぜひ今後の暮らしにお役立てください。

↓から無料登録で250ptをプレゼント↓

おすすめお小遣いサイト

◆ モッピー ◆
毎月50万円以上稼ぐ人もいる最強ポイントサイト。業界No.1の圧倒的人気
▼▼ 詳細はこちら ▼▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト



◆ ちょびリッチ ◆
賞金80万円のイベントを毎月開催。無料登録後1pt獲得で250円プレゼント
▼▼無料登録で250円GET▼▼
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

お祝い金がもらえる求人サイト

◆ アルバイトEX ◆
求人数100万件を誇るバイト情報サイト。対象者全員に3万円の祝い金
▼▼ 詳細はこちら ▼▼




◆ マッハバイト ◆
お祝い金は最低5,000円保証。最大1万円。最短で翌日にプレゼント
▼▼ 詳細はこちら ▼▼

高収入が狙える在宅バイト

◆ A8.net ◆
1ヶ月で900万円以上稼ぐ会員もいる。9年連続で満足度・利用度No.1
▼▼ 詳細はこちら ▼▼

検索フォーム